園児さんと花まつり♪

100514-1.jpg
この日は、保育園児さん・地区の民生・児童委員さんとご一緒。
100514-2.jpg
階段を上がり、皆さんと向かった先は・・・
100514-3.jpg
お寺さんの花まつり

花まつりとは・・4月8日生まれのお釈迦様の生誕をお祝いする日、とのこと花で飾った小さなお堂(花御堂)の中に、甘茶の入った水盤を置き、あかちゃん姿のお釈迦様の像(誕生仏)を祀ります。お参りとは、誕生仏の頭からひしゃくで甘茶をそそいでお参りします。

それにしても・・・

園児さん達はみんな正座が上手!それに比べ職員Tは・・・、30分もちませんでしたー!

和尚さんのお話とお参りが済んだ後は、お楽しみの甘茶
職員Tもこの甘茶が楽しみで楽しみで…、なのに水筒を忘れたことにいたく後悔いたしました
100514-4.jpg
(あれ?視線は甘茶よりかしわ餠?)

『甘茶』はがくあじさいに似た花の葉っぱを煮出した甘い飲み物。葉っぱを乾かすと甘くなるそうです。

花まつりは20年以上前から続く伝統行事といっていいでしょう。今の園児さん達が大人になる頃、『昔地元のおばちゃんと行ったよね~』という会話があるのでしょうか。どのおばちゃんだったか覚えてるかな。

帰り道では、年中・年小さん、お腹が丁度いいかんじに膨れ、歩きながらちょっぴり眠たそうでした

保育園と公民館はすぐ隣にありますが、子どもさん達と地元の方々が言葉を交わす機会はそれほどないようです。こうやって一緒に過ごすと色んな発見があり楽しいものですね
スポンサーサイト
[ 2010/05/14 19:33 ] 小学校、保育園 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する