FC2ブログ





ボランティアさん達の一日研修

111005-1.jpg
すっかり報告が遅くなってしまいましたが、
10月5日は 灘手地区社会福祉協議会 一日研修に同行してまいりました。
この日の行き先は
鳥取県立人権広場ふらっと21
岩美会館(昼食)
わらべ館
わったいな(賀露)


一人暮らし高齢者に月2回、給食をお届けする
給食(配食)ボランティアの皆さんや高齢者を見守る福祉協力員さん達を中心に20名ほどが参加され、終始ワイワイ楽しい研修でしたよ~♪

まずは鳥取県立人権広場ふらっと21にて、「ユニバーサルデザイン出前講座」を受けました。講師さんは県人権局の職員さん。たくさんの資料を準備して待っていてくださいました。

お話の合間に、展示されているユニバーサルデザインの物を体験。
111005-2-katta.jpg
↑右利きでも左利きでも使えるカッター。
111005-2.jpg
↑どんな方でも持ちやすいはさみ。

などなど。
そう、ユニバーサルデザインとは
「すべての人のためのデザイン」
すなわち
年齢や障がいの有無などにかかわらず、最初からできるだけ多くの人が利用可能であるようにデザインすること。

なのです~!!!

牛乳パックのギザギザや、シャンプーボトルのデコボコなど、すでに触ったことのある物もあるんじゃないかと思います。

もっと詳しくはこちらなど。
コクヨ「ユニバーサルデザイン」
富士通「ユニバーサルデザインってなあに?」

「コレもユニバーサルかえ。知らなんだ~」「あたしコレほしい!」
と、楽しくお勉強してきました。

お土産までいただき一同大満足(笑)。




学ぶというのはいくつになっても面白い。




長くなるので午後の部はまた次回。
スポンサーサイト



[ 2011/10/13 12:11 ] 各種団体 社会福祉 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する